読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kanjyosen blog

環状線の公式ブログです!

Kanjyosen moviesよりいろいろと

いつもご視聴ありがとうございます。

この記事は、Kanjyosen moviesよりいろいろなことを報告したりします。

まず、アクセス元について。

国別にみると、日本からしかアクセスされてないようです。

どのサイトからアクセスされているかを見ると、

・2.9%の人がYoutubeの検索からきている
・73%の人がチャンネルからきている
・19%の人が外部からきている
・5.8%の人が直接(=環状線Skypeで共有したリンクからきている)来ているもしくは不明

のようです。

実は合計が100.7%になっていて若干やばいと冷や汗をかいているのは公然の秘密

やはり、チャンネル自体の知名度が勝っているようです。

しかし、外部(おそらくツイッター*1 からきている)からの集客力も馬鹿にはできないですね。

問題は、Youtubeの検索ですね。

タグをもうちょっと多く設定するべきかな・・・

この前あげた都営交通動画集地下鉄新宿線*2には「Kanjyosen movie special」以外のタグをつけてないので・・・って、もう10回再生行ってますね・・・

こりゃチャンネルの知名度を上げて、タグを少しだけ多く設定すれば再生回数伸びますね・・・

とまあ、いろいろ混じりましたが、タグをもうちょっとつけるのが次の投稿からするべきことですね・・・

次は、動画のジャンルについてですね。

いまのところはこんな感じで認識しています。

・チャンネル紹介動画:1本
・マイクラ動画:1本
・鉄道動画:2本
・ゲーム実況:2本
・生活動画:1本

やはり、まず認識できるのは、圧倒的に動画数が少ないこと。

しかもマイクラ動画なんか超短編だし。

もっと動画をあげるべきですね。はい。2つ目の話題、閉廷!

最後に、アップロード頻度について。

現在、僕は朝に動画を非公開で上げ、夕方辺りに情報を入力して公開する方式を採っています。

この方式は、情報不足を解消できるいい方式だと思っています。

朝が忙しい学生のゲーム実況者のみなさんや、学生の鉄道動画投稿者のみなさんも真似してみてはいかがでしょうか。

今回は以上です。長ったらしいですね。ごめんなさい。

それでは、これにて1000文字越えの記事を終わりたいと思います。

終わり!おつかれさん!

※今回も「今日のぷらすわん」はあります。

*1:ツイッター上で共有されたリンクからwebページにアクセスするときには、t.coというツイッター独自の短縮アドレスを経由してアクセスするため、直接接続した扱いにはならない。

*2:

https://youtu.be/wcAp16QepH4